日経テクノロジーオンライン

【麻倉怜士IFA報告】Rovi、次世代テレビガイド「ENTERTAINMENT UNBOUND」のコンセプトを明らかに

2013/09/16 17:43
麻倉 怜士=評論家、日本画質学会副会長
ENTERTAINMENT UNBOUNDのポータル画面(Roviブースで撮影)
ENTERTAINMENT UNBOUNDのポータル画面(Roviブースで撮影)
[画像のクリックで拡大表示]
裏番組も教えてくれる
裏番組も教えてくれる
[画像のクリックで拡大表示]
タブレットでも視聴可能
タブレットでも視聴可能
[画像のクリックで拡大表示]

 米Rovi社は、テレビ番組表から始まり、その推薦サービス、さらにネット・コンテンツも加わり、横断的に番組が探せる「TotalGuide」という検索サービスを展開している。出演者や番組・映画に関する詳細情報もここで得られる。日本では東芝が米国向けのテレビ製品に導入している。

 今回の「IFA」(ドイツ・ベルリン、2013年9月6~11日)で、Rovi社は次世代TotalGuideの「ENTERTAINMENT UNBOUND」(「エンターテインメントの限りなし」という意味)を関係者に公開した。従来のTotalGuideには推薦機能があったが、今回のENTERTAINMENT UNBOUNDは、履歴参照によりユーザーに特化した推薦が可能になった。まず、自分のプロファイルを選ぶと、これまでの履歴(再生、選択、視聴時間などを基にする)を参照した、お薦めの放送番組やネットのコンテンツを教えてくれる。ブックマーク機能もあり、そのポイントを呼び出すことも可能である。また、タブレット端末などの携帯機器で、コンテンツを途中から見るという芸当もできる。

 ENTERTAINMENT UNBOUNDの商品化は未定。まずは関係者に公開し、意見を聞き、改良してリリースする予定だという。