日経テクノロジーオンライン

EDA大手3社が学会発表でそろい踏み-まだまだ進化するテスト圧縮技術

2013/09/15 22:34
畠山 一実=奈良先端科学技術大学院大学、ITCアジア委員会委員
米国カリフォルニア州アナハイムで2013年9月10日~12日に開催の「ITC(International Test Conference) 2013」。学会部門のテスト圧縮のセッションで、EDA大手3社それぞれから新しい技術についての講演があった。今後の回路規模の増大に対応するテスト圧縮技術の方向を示すものとして注目された。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。