• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスIDF13 San Francisco > Intelが22nm世代のSoC「Bay Trail」を製品化、タブレット端末向けは「Atom Z3000」

IDF13 San Francisco

Intelが22nm世代のSoC「Bay Trail」を製品化、タブレット端末向けは「Atom Z3000」

  • 竹居 智久=日経エレクトロニクス
  • 2013/09/12 12:02
  • 1/1ページ
 米Intel社は、22nm世代の技術で製造するタブレット端末などに向けたSoC「Bay Trail」(開発コード名)を製品化した。タブレット端末向けのBay Trail-Tは「Atom Z3000シリーズ」、ノート型コンピュータ向けのBay Trail-Mは「Pentium N3510」や「Celeron N22910」など4品種、小型デスクトップ機向けのBay Trail-Dは「Pentium J2850」や「Celeron J1850」など3品種として、それぞれ製品化する。

おすすめ