• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスE3 2013 > 【E3】「振動モータ数を増やしてフィードバックをリアルに」、MicrosoftがXbox Oneのコントローラをアピール

E3 2013

【E3】「振動モータ数を増やしてフィードバックをリアルに」、MicrosoftがXbox Oneのコントローラをアピール

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2013/06/14 16:08
  • 1/1ページ
コントローラ内部の様子。右上と左上に振動モータを追加
コントローラ内部の様子。右上と左上に振動モータを追加
[画像のクリックで拡大表示]
数種類の振動を選択可能
数種類の振動を選択可能
[画像のクリックで拡大表示]
マシンガンを発砲した場合
マシンガンを発砲した場合
[画像のクリックで拡大表示]
ヘリコプターのロータを回している場合
ヘリコプターのロータを回している場合
[画像のクリックで拡大表示]
心拍
心拍
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microsoft社は、同社の次世代の据え置き型ゲーム機「Xbox One」用コントローラの技術実演を、ゲーム関連の世界最大級の展示会「Electronic Entertainment Expo(E3)」(2013年6月11~13日、米国ロサンゼルス開催)で披露した。現行の「Xbox 360」のコントローラに比べて、振動モータの数を2個から4個に増やした。これにより、「よりリアルなフィードバックをユーザーに与えられる」(説明員)とする。

 展示ブースでは、数種類の振動を体験できるようになっていた。例えば、マシンガンを発砲した際の衝撃やヘリコプターのローターの回転の振動、心拍などである。筆者も試してみたが、それぞれ微妙に振動が異なり、リアルなフィードバックだった。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓