• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器E3 2013 > 【E3プレビュー】ゲーム業界の祭典がまもなく開幕、「PS4」「Wii U」「Xbox One」が競演

E3 2013

【E3プレビュー】ゲーム業界の祭典がまもなく開幕、「PS4」「Wii U」「Xbox One」が競演

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2013/06/10 14:25
  • 1/1ページ

 2013年6月11~13日、ゲーム関連で世界最大級の展示会「Electronic Entertainment Expo(E3)」が米国ロサンゼルスで開催される。E3では、新作ゲームだけでなく、新型ゲーム機やコンテンツ配信サービス、それらに使われる技術などについても毎年発表される。今年の最大のトピックは、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の「PlayStation 4(PS4)」や米Microsoft社の「Xbox One」という据え置き型ゲーム機の次世代機である。いずれも2013年内の発売を予定しているだけに、いくつかの対応ゲームをE3で試遊できる可能性がある。一方任天堂は、2012年11月に据え置き型ゲーム機の次世代機「Wii U」を発売済みで、対応の新作ゲームを発表するもようだ。今年のE3では、大手ゲーム機メーカー3社の次世代機が集うことになる。

 PS4に関しては、SCEから2013年2月に発表されたものの、本体の外観はまだ明らかになっていない(Tech-On!関連記事1)。発売日や価格と共に、本体の外観も発表されるもよう。また、ゲーム内でソーシャル機能をどのように生かすのか、その具体例がE3で分かりそうだ。

 Xbox Oneについては、2013年5月に開催された発表会では、テレビや映像コンテンツの視聴機能の説明に時間が割かれ、明らかになった対応ゲームはごく一部だった(Tech-On!関連記事2)。E3では多数の対応ゲームが発表されそうだ。加えて、米国以外の国で、Xbox Oneをどう展開していくのか、注目が集まっている。

 PS4やXbox Oneの詳細については、E3開催前日(6月10日、現地時間)に開かれるプレスカンファレンスで明らかになる。なお、任天堂は、例年開いていた大規模なプレスカンファレンスを今年は開催せずに、Webキャストや小規模な発表会などを行う予定である。

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ