• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスCOMPUTEX 2013 > 【COMPUTEX】AMDが4.4GHz動作の32nm世代クアッド・コアSoCを発表、デスクトップPC向け

COMPUTEX 2013

【COMPUTEX】AMDが4.4GHz動作の32nm世代クアッド・コアSoCを発表、デスクトップPC向け

  • 大下 淳一=日経BP半導体リサーチ
  • 2013/06/08 01:26
  • 1/1ページ
 米Advanced Micro Devices(AMD)社は、MPUとGPUの統合型プロセサ(APU:accelerated processing unit)の新製品として、デスクトップ・パソコン向けの「2013 AMD Elite A-Series Desktop APU(開発コード名:Richland)」を発表した。デスクトップ・パソコン向けとしては業界最高速をうたう4.4GHzの最大動作周波数を実現した。既に量産を開始しており、2013年6月中にも搭載パソコンが発売される予定である。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓