• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスCOMPUTEX 2013 > 【COMPUTEX】Intelが第4世代Coreプロセサを発表、モバイルPCを念頭に低電力化を徹底

COMPUTEX 2013

【COMPUTEX】Intelが第4世代Coreプロセサを発表、モバイルPCを念頭に低電力化を徹底

  • 大下 淳一=日経BP半導体リサーチ
  • 2013/06/05 09:26
  • 1/1ページ
 米Intel社は2013年6月4日、「COMPUTEX TAIPEI 2013」(2013年6月4~8日、台湾・台北市)の開催に合わせて、モバイル(携帯型)パソコンやデスクトップ・パソコンに向ける第4世代Coreプロセサ(開発コード名:Haswell)ファミリを発表した。「前世代のプロセサと比べた場合の性能向上幅は、これまでで最も大きい」(Intel社, Executive Vice President, General Manager, Sales and Marketing GroupのTom Kilroy氏)といい、特に消費電力を大幅に改善した。同社が「Ultrabook」と呼ぶ薄型ノート・パソコン向け製品では熱設計電力(TDP)を15W以下に、タブレット端末向け製品ではTDPを11.5W以下に抑えている。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓