日経テクノロジーオンライン

【人とくるま展】ユニバンスのDCT、発進ではクラッチを2個とも使う

2013/05/24 18:09
浜田 基彦=日経Automotive Technology
 ユニバンスは独自の構造のDCT(Dual Clutch Transmission)を開発、試作機を「人とくるまのテクノロジー展2013」に展示した。1速では、本来の奇数段用のクラッチだけでなく、“偶数段用クラッチ”まで総動員して発進する。このため発進のためだけに大きな能力を持たされていた奇数段クラッチの負担が軽くなり、直径の小さなもので済ませることができる。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。