機械・部材 革新を支える産業機器と部品・材料の情報源
 

【人とくるま展】産総研と住友化学、夏季と冬季で太陽光の入射量を自動調節するシートを開発

吉田 勝=日経ものづくり
2013/05/16 19:12
印刷用ページ
 産業技術総合研究所(産総研)と住友化学は、ガラス窓などに張るだけで夏は日射光を遮蔽し、冬は透過させる新しい自動調光型の省エネシートを開発した。夏季と冬季で太陽光の入射角が変化することを利用したもので、外の景色の見え方は変わらない。既存の窓に貼るだけで調光できるため、冷暖房の負荷の低減を期待できるとしている。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング