• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスMobile World Congress 2013(MWC) > 【MWC】キャリアアグリゲーションが今年後半にも商用化、クアルコムやブロードコムが商用チップでデモ

Mobile World Congress 2013(MWC)

【MWC】キャリアアグリゲーションが今年後半にも商用化、クアルコムやブロードコムが商用チップでデモ

  • 堀越 功=日経コミュニケーション
  • 2013/03/01 19:15
  • 1/1ページ
 LTEの次の進化と言えば、帯域を束ねることでさらなる高速化を図るキャリアアグリゲーション(CA)技術がある。3GPP Release 10で規定されたLTE-Advancedの一つの要素技術であり、世界各国の携帯電話事業者はLTE-Advanced技術としてまずはキャリアアグリゲーションを導入していくと見られる。スペイン・バルセロナで開催中のMobile World Congress 2013(MWC2013)では、米クアルコムや米ブロードコムなどが商用チップを用いて、実際にライブデモを実施。商用化が間近に迫っていることを感じさせた。
【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ