• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスISSCC 2013 > 【ISSCC】単一レンズで3次元映像が得られるカメラ向けのCMOSイメージ・センサ、パナソニックが開発

ISSCC 2013

【ISSCC】単一レンズで3次元映像が得られるカメラ向けのCMOSイメージ・センサ、パナソニックが開発

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2013/02/21 16:29
  • 1/1ページ
 パナソニックは、単一レンズで3次元映像を取得できるカメラ・システムに向けた210万画素のCMOSイメージ・センサを開発し、「ISSCC 2013」で発表した(講演番号27.8)。従来はレンズとCMOSイメージ・センサが2組必要だった3次元映像の取得を、単一のレンズとCMOSイメージ・センサで実現した。

おすすめ