• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス2013 International CES > 【CES 2013】印刷を用いた4K有機ELを公開、パナソニック、酸化物半導体はソニーと協力

2013 International CES

【CES 2013】印刷を用いた4K有機ELを公開、パナソニック、酸化物半導体はソニーと協力

  • 大槻 智洋=NE特約記者、台北科技市場研究
  • 2013/01/10 02:06
  • 1/1ページ
図1
図1
[画像のクリックで拡大表示]
図2
図2
[画像のクリックで拡大表示]
図3
図3
[画像のクリックで拡大表示]
図4
図4
[画像のクリックで拡大表示]
会場が一瞬湧いたスライド。米国で人気の「Mustang」に乗っている。University of California Santa Barbara留学時に撮ったという。
会場が一瞬湧いたスライド。米国で人気の「Mustang」に乗っている。University of California Santa Barbara留学時に撮ったという。
[画像のクリックで拡大表示]
図6
図6
[画像のクリックで拡大表示]
図7
図7
[画像のクリックで拡大表示]

 パナソニックは、「International CES 2013」に56型4K対応有機ELディスプレイを出展した(図1~3)。自社開発の印刷プロセスを適用しており、酸化物半導体の開発ではソニーと協力した。同社 代表取締役 社長の津賀一宏氏はキー・ノートで、その大きさと表示の鮮やかさ、薄さを強調した。量産計画や想定価格は開示していない。

 キー・ノートで津賀氏は、パナソニックが単なるテレビ・メーカーではなく、車載電装品、住宅/店舗設備、航空機の機内エンタテインメント・システムを含めた広範な商品を提供していることを説明した(図4~5)。

 例えば、GM社のテレマティクス機器「MyLink」の開発に協力したことに言及。同機器のユーザー・インタフェースはHTML5が使われている。このほか、20型の4Kタブレットを公開(図6~7)。Windows 8を搭載し、満充電からの電池寿命は2時間。写真家がスタジオで撮影結果を確認したり、リモート・ファインダーとして用いたりすることを想定している。

おすすめ