• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
半導体デバイス 半導体デバイスの最新情報・トレンドを知る
 

【CES2013】Intelが低電力指向のCPU戦略を明らかに、現行Coreの低電力版を今春に投入

山口 健太=Windows Phoneジャーナリスト
2013/01/09 14:16
1/4ページ
出典:ITpro、 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 Intelは2013年1月7日、「International CES 2013」の開幕に先駆けてラスベガスでプレスカンファレンスを開催し、第4世代Coreプロセッサや次世代Atomプロセッサ、Ultrabookやタブレットについての最新情報を発表した。

現行の第3世代Coreプロセッサに低消費電力版が追加

写真1●米IntelのKirk Skaugen氏
[画像のクリックで拡大表示]

 CoreプロセッサやUltrabookについては、米Intel PC Client Group Vice President兼General ManagerのKirk Skaugen氏が説明した(写真1)。

 低消費電力のCoreプロセッサとして、現行の第3世代(Ivy Bridge世代)では、消費電力15~17Wのモデルが存在する。また、2012年9月のIDF時点では、次世代となる第4世代Coreプロセッサにさらなる低消費電力版として、10W程度のモデルを投入することを明らかにしていた(TIpro関連記事)。

写真2●第3世代Coreプロセッサに低消費電力の7W版を追加する
[画像のクリックで拡大表示]

 これに対してSkaugen氏は、現行の第3世代Coreプロセッサにも、7Wという低消費電力モデルを追加することを発表した(写真2)。同日よりPCベンダー向けに出荷を開始するという。アーキテクチャとしてはあくまで第3世代だが、現時点の最低消費電力のCoreプロセッサに比べて消費電力が半減するため、より薄く、軽く、バッテリ駆動時間の長いUltrabookが実現可能となる。

 この、7W版第3世代Coreプロセッサを搭載したUltrabookとして、AcerとLenovoの2機種が紹介された。AcerのUltrabookは、タブレット部とキーボード部が分離可能なセパレート型で、タブレット部はわずか10mm、キーボードと合わせてもわずか17mmと、セパレート型でありながらクラムシェルのUltrabookに匹敵する薄さを実現する。2013年春に発売予定となっている。

 Lenovoの「IdeaPad Yoga 11S」も、7W版のCoreプロセッサを搭載する。すでにLenovoは1月6日のCES Unveiledイベント(ITpro関連記事)に実機を出展している。他のIdeaPad Yogaシリーズと同じく、360度の回転ディスプレイによるタブレットへの変形が特徴のコンバーチブルUltrabookで、2013年6月に発売予定となっている。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【技術者塾】(2/23開催)
シグナル/パワーインテグリティーとEMC

〜高周波・低電圧設計に向けたノイズの課題と対策〜


本講座では、設計事例を基に、ノイズ対策がなぜ必要なのかを分かりやすく解説します。その上で、シグナルインテグリティー(SI)、パワーインテグリティー(PI)、EMCの基礎知識ならびにそれらがノイズ課題の解決にどのように関係しているかを、これまでの知見や経験に基づいた具体例を踏まえつつ解説を行います。 詳細は、こちら
日程 : 2016年2月23日
会場 : 化学会館
主催 : 日経エレクトロニクス
印刷用ページ

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング