• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスIEDM 2012 > 【IEDM】GLOBALFOUNDRIES社CEOがムーアの法則の堅持に意欲、「7nm世代への微細化にも450mmウエハーにも対応する」

IEDM 2012

【IEDM】GLOBALFOUNDRIES社CEOがムーアの法則の堅持に意欲、「7nm世代への微細化にも450mmウエハーにも対応する」

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2012/12/13 09:00
  • 1/1ページ
 米GLOBALFOUNDRIES社CEOのAjit Manocha氏は、「IEDM 2012」会期2日目の昼食会(Luncheon)で「Is the Fabless/Foundry Model Dead? We Don't Think So. Long Live Foundry 2.0 !」と題して講演した。今後、ファウンドリー企業と顧客企業のシームレスな協業が重要になると語るとともに、極限までの微細化や450mmウエハーへの大口径化に対応していくとの意向を示した。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓