• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマパリモーターショー2012 > 【パリショー】Opel社、小型車「ADAM」を出展、「MINI」や「500」が競合車

パリモーターショー2012

【パリショー】Opel社、小型車「ADAM」を出展、「MINI」や「500」が競合車

  • 清水 直茂=日経Automotive Technology
  • 2012/10/04 12:54
  • 1/1ページ
図1 外観
図1 外観
[画像のクリックで拡大表示]
図2 横から
図2 横から
[画像のクリックで拡大表示]
図3 後ろから
図3 後ろから
[画像のクリックで拡大表示]

 ドイツOpel社は、Aセグメントに位置する小型ハッチバック「ADAM」を開発、「パリモーターショー2012」に出展した(図1~3)。3ドアの4人乗り。2013年初頭に発売予定。

 競合車として、ドイツBMW社の「MINI」やイタリアFiat社の「500」、ドイツVolkswagen社の「up!」などを想定する。排気量が1.2Lと1.4Lのガソリンエンジンを用意。1.2Lエンジンの最大出力は51kW。1.4Lエンジンには64kWと74kWのものがある。親会社である米GM社の低燃費技術「ecoFLEX」を採用し、1.2L品と5速手動変速機(5MT)と組み合わせたモデルの欧州複合モード燃費は20km/L(5.0L/100km)、CO2排出量は118g/km。

 なお、近い将来に直噴でターボチャージャ付きガソリンエンジンと、6MTを組み合わせたモデルを追加する予定である。全長約3700×全幅1720mm、ホイールベース2311mm。米Google社の「Android」や米Apple社の「iOS」を搭載したスマートフォンなどと連携する新しいテレマティクスサービス「InteliLink」を採用する。

【セミナー】(6/20、21開催)
第4回 車載Ethernetが変えるクルマの未来

自動運転時代のコア技術を知る


本格的な自動運転時代を迎えるにあたり、クルマが取り扱う情報量は爆発的に増えることに加えて、各ドメイン間での協調制御が重要になります。こうした背景の中、情報系だけでなく、制御系までもカバーできる、車載Ethernetに大きな注目が集まっています。
 本イベントでは、この車載Ethernetを中心に、次世代の車載ネットワークの動向をピックアップします。トヨタ自動車やドイツBMW社、デンソー、コンチネンタル・オートモーティブ・ジャパンをはじめ、国内外から第一線で活躍する講師を招聘して講演していただきます。
詳細は、こちら
日程 : 2016年6月20、21日
会場 : ソラシティ・カンファレンスセンター
主催 : 日経エレクトロニクス/日経Automotive

おすすめ