• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメントサイトマスター便り > 【産業動向】iPhoneの生産体制、恐るべし

サイトマスター便り

【産業動向】iPhoneの生産体制、恐るべし

  • 三輪 芳久=Tech-On!編集
  • 2013/09/19 00:00
  • 1/1ページ

 「産業動向」サイトで、この1カ月間(8月18~9月17日)によく読まれた記事の上位20本は、右表のようになりました。前回のランキングに引き続き、2008年5月~2010年8月に連載した「技のココロ」の記事がが7本も入っていますが、こちらは前回のサイトマスター便りに任せることにし、ランクインしたほかの記事を見ていきましょう。

 3位と6位に入ったのが、上海在住の山田氏による「上海発EMS通信」です。2本ともiPhoneの生産体制に関連する記事です。8月26日に公開した6位の記事は、「iPhone 5c/5s」を生産する上で、Pegatron社(和碩)と台湾Hon Hai Precision Industry社〔鴻海精密工業、通称:Foxconn(フォックスコン)〕の人材不足を取り上げています。なんと、東京都杉並区や兵庫県姫路市の人口とほぼ同じ55万人体制で生産するそうです。

 一方、それから2週間後に公開した3位の記事は、新型iPhone発表前日という話から始まるものの、早くもその先のモデルの生産体制を取り上げます。現在、上述の2社のEMS(電子機器受託生産サービス)企業に任せていた生産を、3~4社に増やす体制になるとの見方が有力になりつつあるようです。

 このほか、ランクインした記事で目立ったのが、9位、19位、20位に入った「中国ビジネス書ガイド」の記事です。中国のショッピング・サイト「当当網」を取り上げています。当当網は図書販売サイトから始まり、図書以外の商品も扱うようになったAmazon.comのようなサイトです。代表は李国慶・兪渝夫妻で、起業から成功への道のりを描いた書籍を紹介しています。

 また、13位に入った「地方から始める『技術立国ニッポン』の再生」は8月に始まった新連載です。日経エレクトロニクス編集長自らが、出張取材・執筆を手がけています。立地する地域に焦点を当て、キラリと光る中小企業の実像に迫った記事です。

【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり