• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > 通信機能内蔵カーナビの開発

通信機能内蔵カーナビの開発

パイオニアが2002年11月に発売した「Air Navi AVIC―T1」。
この製品には従来のカーナビの常識を覆すシカケが施されていた。
最大の特徴はデータ通信モジュールを内蔵したこと。
その代わり、DVD装置やHDDなどは付いていない。
さらにはカーナビ本体と通信料などを一体化した料金体系の採用、
そして分割による支払い方法の導入…。
すべては、1990年に同社でカーナビ第1号機の開発に携わった
ある技術者の発想から始まった。
新分野を切り開いた熱い技術者魂を紹介しよう。

Contents

【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ