• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス台湾・中国 中根レポート > 5月の台湾ファウンドリは中国が牽引し好調、TSMCは1~5月で+20%増収

台湾・中国 中根レポート

5月の台湾ファウンドリは中国が牽引し好調、TSMCは1~5月で+20%増収

  • 中根 康夫=ドイツ証券
  • 2013/07/02 13:00
  • 1/1ページ
 前工程ファウンドリではTaiwan Semiconductor Manufacturing社(TSMC)の2013年5月の売上高が、対前年比(YOY)+17.2%で対前月比(MOM+3.4%)の517億8800万NTドルと、ドイツ銀行グル-プ(以下「当社」)の予想したMOM+3~+5%の範囲内だった。1~5月の累計でYOY+20%の増収となる。売上高は第2四半期(2Q)、3QともにQOQ増収基調が継続、28nmプロセス全体の売上高に占めるhigh-k/メタル・ゲ-ト採用品の割合が増加した。利益は尻上がりに増加と予想している。2Q売上高の事前予想の1540億~1560億NTドルを達成するために必要な6月の売上高は521億4000万NTドル~541億4000万NTドル(MOM+1~+5%程度)と射程圏にある。
【技術者塾】(6/6開催)
最適制御とモデル予測制御の基礎から応用展開まで


最適制御の基礎と数値解法の考え方を解説した上で、モデル予測制御の問題設定、実時間アルゴリズム、そして最先端の応用事例について解説します。実際に応用する際の手順がイメージできるよう、簡単な例題を交えて説明します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月6日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ