• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス台湾・中国 中根レポート > 5月の台湾ファウンドリは中国が牽引し好調、TSMCは1~5月で+20%増収

台湾・中国 中根レポート

5月の台湾ファウンドリは中国が牽引し好調、TSMCは1~5月で+20%増収

  • 中根 康夫=ドイツ証券
  • 2013/07/02 13:00
  • 1/1ページ
 前工程ファウンドリではTaiwan Semiconductor Manufacturing社(TSMC)の2013年5月の売上高が、対前年比(YOY)+17.2%で対前月比(MOM+3.4%)の517億8800万NTドルと、ドイツ銀行グル-プ(以下「当社」)の予想したMOM+3~+5%の範囲内だった。1~5月の累計でYOY+20%の増収となる。売上高は第2四半期(2Q)、3QともにQOQ増収基調が継続、28nmプロセス全体の売上高に占めるhigh-k/メタル・ゲ-ト採用品の割合が増加した。利益は尻上がりに増加と予想している。2Q売上高の事前予想の1540億~1560億NTドルを達成するために必要な6月の売上高は521億4000万NTドル~541億4000万NTドル(MOM+1~+5%程度)と射程圏にある。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓