• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > 現地レポート アメリカ太陽光発電の最前線

連載主旨
太陽光発電の分野で、世界第2位の巨大市場に育ちつつある米国市場。その成長を支える連邦政府や州政府の太陽光発電促進策、続々と登場する新たなビジネス・モデル、ユニークな太陽光発電関連企業などの最新状況を米国からお伝えする。
Junko Movellan
太陽光発電産業ジャーナリスト。業界での十数年の経験を活かして、米国と日本の太陽光発電の政府政策、川下市場トレンドなどの記事をメディアに執筆している。大学卒業後、日本の太陽電池メーカーの米国拠点で、Market Development Analystとして北米市場の開拓に携わる。その後、米国の調査会社に入社してSenior Analystとして太陽光発電市場の調査・分析、関連レポートの執筆に従事した後、現職。

これまでのレポート
太陽光発電の“正当な価格”が論点に、米国の余剰電力買い取り制度の現状
世界2位の太陽電池市場になる日本、持続的な成長を続けられるか

記事一覧

【技術者塾】(5/18開催)
エンジンのプロが教える 自動車エンジンの基礎・最新技術・将来

~高圧縮比化や可変圧縮比化、リーンバーン、HCCI、ヒートマネージメントなどについても解説~


トヨタ自動車で長年エンジンの設計開発を手掛けた講師が、エンジン技術を基本から解説します。その上で、地球温暖化/エネルギー・セキュリティーなどの点から考慮すべき技術課題を整理。エンジンの最新技術や、将来の動力源の技術動向、棲み分けについて解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月18日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ