• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント台湾・中国 中根レポート > 実装大手ASEは4~5月増収、牽引役は米台の2社

台湾・中国 中根レポート

実装大手ASEは4~5月増収、牽引役は米台の2社

  • 中根 康夫=ドイツ証券
  • 2013/06/05 06:00
  • 1/2ページ

 後工程サ-ビス最大手Advanced Semiconductor Engineering(ASE)の売上高は、167億1600万NTドル(YOY+12.4%、MOM-2.4%)だった。2010年2月よりEMSのUniversal Scientific Industrial(USI)社が同社の連結対象会社となって、同社のATM(Assembly Test and Material)事業の4月売上高は116億7700万NTドル(YOY+9.8%、MOM+3.1%)と当社予想の範囲(MOM+2~+4%)内だった。

 5月売上高についてはMOM+1~+3%、2Q売上高は28nmプロセスによるスマ-トフォンに向けた米Qualcomm社と台湾Mediatek社のLSI需要の増加に牽引されてQOQ+13%だった。3Qもスマ-トフォンとタブレット向けを牽引役にQOQ+8%と予想している。実装方式についてはワイヤー・ボンディングからフリップチップ実装への切り替えが進んでいるが、これは同社にとって売上高総利益率改善の要因として作用すると考えられる。

 売上高は481億9000万NT ドル(YOY+12%、QOQ-14%)。2010 年2 月よりEMS (electronics manufacturing service)事業を手掛けるUSIが同社の連結対象となったが、以下ではUSI の売上高を除いたベ-ス(ATM 事業:Assembly test and material)の同社1Q業績を記載する。

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓