• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメントBP Challengeヘルプ > BP Challengeとは

BP Challengeヘルプ

BP Challengeとは

  • 2013/05/01 17:13
  • 1/1ページ

 BP Challengeは、技術者を応援する情報サイト「Tech-On!」を、利用者の皆様により便利でより深く活用していただくために用意いたしました。記事閲覧のほか、マイページやコメント投稿などの機能を使っていただくとポイントが加算され、獲得ポイントに応じてさまざまな称号のバッジやトロフィーが獲得できたり、優待サービスに申し込めたり、賞品が当たったりします。ゲーム感覚で楽しみながら、Tech-On!をご活用ください。

>> 今すぐBP Challengeに参加

BP Challengeの構成

BP Challengeの構成
[画像のクリックで拡大表示]

 BP Challengeは、米Gigya社(国内窓口はトーチライト)が提供するASPサービスを利用しています。参加者の皆さんがTech-On!会員としてログイン中にTech-On!サイトを利用しているとき、必要に応じで米Gigya社のASPサービスに自動的にログインして、ポイントを加算したりします。

 このため米Gigya社のASPサービスにもユーザー登録する必要があります。詳しくは参加手続きをしていただく際にご説明します。FacebookまたはTwitterのアカウントを使ってログインしていただきます。

 なお、日経BP社は米Gigya社がSNSサービス(FacebookやTwitter)から取得した個人情報を一切利用せず、保有いたしません。また、Tech-On!会員として日経BPパスポートに登録していただいた個人情報は、日経BP社の個人情報保護方針に則って管理し、米Gigya社に情報を提供することはありません(詳細は「個人情報/Cookieの取り扱いとアクセス履歴の利用について」参照)。

BP Challengeに参加

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟