• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
半導体製造 プロセス技術や工場の動向を知るための
 

STが初の“10億米ドルMEMS企業”に

Jean-Christophe Eloy=President & CEO, Yole Developpement社
2013/03/29 07:00
1/2ページ
[クリックすると拡大した画像が開きます]
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 伊仏合弁STMicroelectronics(ST)社は、MEMS売上高が10億米ドルに達した初の企業となった。2012年に、携帯機器市場におけるMEMSの需要増によって、前年比58%増の数のMEMS製品を出荷した。2012年において、加速度センサとジャイロ・センサという同社の中心的なMEMS製品の平均価格は、20~30%下落している。

 「大量の需要が生まれた時、この会社はすでに200mm(8インチ)工場の稼働準備ができていた。また、豊富な製品ラインアップと低価格も実現していた。彼らは工場を稼動するだけで量産に対応できたし、携帯電話メーカーの需要を満たすような低価格も、複数の機器を購入するバイヤーに提供できた」(Yole DeveloppementのActivity Leader, Inertial MEMS Devices & TechnologiesであるLaurent Robin氏)。

 「STの売上高が大台に達したことをYole Developpementが認定したことに加え、様々な応用分野と部門を持つ顧客が『信頼できるワンストップのMEMSパートナになる』という私たちの戦略を支持してくれたことに感謝する。私たちは今後も顧客の期待に応え続けること、そして私たちすべての生活を拡張するためにセンサの役割を増やすことに全力で取り組んでいく」(ST社のExecutive Vice President and General Manager, Analog, MEMS and Sensors GroupであるBenedetto Vigna氏)。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【技術者塾】(2/23開催)
シグナル/パワーインテグリティーとEMC

〜高周波・低電圧設計に向けたノイズの課題と対策〜


本講座では、設計事例を基に、ノイズ対策がなぜ必要なのかを分かりやすく解説します。その上で、シグナルインテグリティー(SI)、パワーインテグリティー(PI)、EMCの基礎知識ならびにそれらがノイズ課題の解決にどのように関係しているかを、これまでの知見や経験に基づいた具体例を踏まえつつ解説を行います。 詳細は、こちら
日程 : 2016年2月23日
会場 : 化学会館
主催 : 日経エレクトロニクス
印刷用ページ

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング