• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり専門記者が振り返る2012年 > 加工技術、この1年──軽量化ニーズが革新を加速

専門記者が振り返る2012年

加工技術、この1年──軽量化ニーズが革新を加速

  • 近岡 裕=日経ものづくり
  • 2012/12/18 00:00
  • 1/1ページ
 2012年は加工技術の分野において、開発のトレンドがより明確になった。それは「軽量化」だ。昨年の東日本大震災以降、エネルギ不足の問題が継続的に議論されていることもあって、消費者の中で省エネの意識が高まった。販売の一線では「省エネでなければ製品が売れない」という状況になっている。こうした背景から、軽量化をもたらす加工技術にこれまで以上に注目が集まったというわけだ。
【技術者塾】(5/18開催)
エンジンのプロが教える 自動車エンジンの基礎・最新技術・将来

~高圧縮比化や可変圧縮比化、リーンバーン、HCCI、ヒートマネージメントなどについても解説~


トヨタ自動車で長年エンジンの設計開発を手掛けた講師が、エンジン技術を基本から解説します。その上で、地球温暖化/エネルギー・セキュリティーなどの点から考慮すべき技術課題を整理。エンジンの最新技術や、将来の動力源の技術動向、棲み分けについて解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月18日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ