技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

“ベルト”代替で注目集める、スマホや自販機、改札機

河合 基伸=日経エレクトロニクス
2012/11/07 10:00
印刷用ページ
指輪を分解
指輪を分解
[クリックすると拡大した画像が開きます]
スマートフォンにかざすと点滅する。発光が弱いので、指輪のリング部分を外して、スマートフォンに接触させている。
スマートフォンにかざすと点滅する。発光が弱いので、指輪のリング部分を外して、スマートフォンに接触させている。
[クリックすると拡大した画像が開きます]
自動販売機にかざす
自動販売機にかざす
[クリックすると拡大した画像が開きます]
入退室システムにかざす
入退室システムにかざす
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 2012年9月に始まった、仮面ライダーの新シリーズ「仮面ライダーウィザード」。今回は、指輪をはめた手をベルトにかざすと、変身したり、必殺技を繰り出したりできるのが特徴です。

 もちろん、対応するおもちゃも続々と発売になっています。最近になって、わが家の子供たちもようやく、カプセル自動販売機で指輪を入手しました(なんと1回400円です!)。

 しかし、ここで問題が。指輪をかざすベルトが入手できないのです。仮面ライダーのベルトが、この時期に入手困難になるのは毎年のことで、珍しいことではありません。ネットでは高値で取引されています。悔しいので、高値で買いたくはありません。ベルトの代わりになるものはないか――。

 指輪をベルトにかざすと、指輪が光り、ベルトから声が出る仕組みです。非接触ICカードと同様に、ベルトからワイヤレス給電で電力を供給して、指輪を発光させるとともに、指輪からIDを送信しているのでしょう。子供に怒られないように慎重に分解すると、案の定、巻き数が6回のコイルがあり、その先はLEDチップを搭載した基板につながっていました。

 試しに、NFC対応のスマートフォンに、指輪をかざしてみました。すると、指輪が点滅するではありませんか。13.56MHzの周波数に対応していることが分かりました。それであればと、会社にある自動販売機のカード・リーダーや、入り口の入退室を管理するカード・リーダーにかざし、発光することを確かめました。同じことを考える人がいるもので、改札機で発光する写真をネットで見つけました。

 わが子を含め、ベルトを入手できない子供たちは、しばらくスマートフォンや自動販売機で遊ぶことになりそうです。ベルトのように声は出ませんが、光るだけでも十分に楽しめます。クリスマスまでに、ベルトが入手可能になることを願っています。

【技術者塾】(9/16開催)
開発・設計者必修の購買コストダウン術

~コストダウン効果の高い開発購買と購買業務の基本テクニック~


設計と購買に精通した開発購買のプロが、開発・設計技術者に向けてコスト削減活動の重要性と活動への心構え、機能購買、有利購買の考え方・進め方、コスト分析技術、価格を決める交渉術など、開発購買を効果的に進めるために必要な購買知識を分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日時:2015年9月16日(水)10:00~17:00
会場:Learning Square新橋(東京・新橋)
主催:日経ものづくり
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング