技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 
ロンドン五輪の銅メダルに見た 「求道者」の成熟

ロンドン五輪の銅メダルに見た 「求道者」の成熟

室伏広治 超える力、室伏 広治著、1,365円

日経エレクトロニクス
2012/11/02 00:00
印刷用ページ
室伏広治 超える力、室伏 広治著、1,365円(税込)、237ページ、文藝春秋、2012年6月
室伏広治 超える力、室伏 広治著、1,365円(税込)、237ページ、文藝春秋、2012年6月
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 2003年に記録した自己最高の84m86には遠く及ばない78m71─。ロンドン五輪で銅メダルを獲得したハンマー投げの室伏広治選手。今回の記録が、37歳という年齢による衰えを感じさせたことは否めない。それでも我々はテレビ画面の向こうに、記録では語れない「成熟」という美を見たのではないか。

 ギリシア彫刻を思わせる、均整のとれた身体。体操選手のようにしなやかな投てきフォーム。第1投のファール判定にも動じることなく、第2投以降でメダルをもぎとった精神力。これらはすべて、「勝利至上主義」にとらわれていたと記すシドニー五輪からの12年間に、アスリートが勝ち得たものだ。

 本書で室伏選手は、これまでの競技人生を振り返りつつ、ハンマー投げへの熱い思いを語っている。とりわけ印象的なのは、同選手の知的好奇心の旺盛さだ。ある時は日本古来の動作技法の研究者から、ある時は赤ちゃんの研究者から、理にかなった身体の動きを学ぶ。危機管理のコンサルタントには、アスリートとしてのリスク管理について教えを請う。「ハンマー投げの技能を高めるための『回路』を増やせ」という父・重信氏の言葉にどこまでも忠実な、「求道者」の姿がそこにはある。

 こうした姿勢は室伏選手に、身体の動きを科学的に解析する「バイオメカニクス」の研究者としての道を開いた。アスリート活動と並行して大学院に学び、10年をかけて博士号を取得した。博士論文のテーマは「ハンマー頭部の加速についてのバイオメカニクス的考察」。共同研究者として本書にも登場する、慶応義塾大学 特任准教授の太田憲氏らとの研究をまとめたものだ。

 そこから得られた知見として、本書には「パラメータ励振」の重要性が記されている。ハンマーのヘッドが最下端に来たときに、ブランコ運動のように支点を上に引っ張ると、ハンマーが加速して振り幅を大きくできるという仕組みだ。ここまで科学に“深入り”できるアスリートが、他にどれほどいるだろうか。

 室伏選手らは現在、この研究を発展させて「サイバネティック・トレーニング法」の開発を進めている。ハンマーに小型センサを付けて回転の加速度などを計測し、その情報を音や電気刺激に変えて選手にフィードバックするというものだ。

 その成果を生かす機会となる、2016年のリオデジャネイロ五輪。室伏選手がその時まで第一線にとどまることは、常識的には難しい。だが本書の読者は、「競技を続けていくことに崇高な価値を感じる」という後書きの言葉を信じて、4年後を待ちたくなるだろう。

Amazonで購入
【技術者塾】
実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング(9/2・3開催)

~複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現~


システム・サブシステムにおいて、要求⇒機能⇒実現手段の順に段階的に設計案を具体化しながら、各段階において異分野の技術が相互に与える影響や背反事項のすり合わせを行うことが重要です。また、元々日本企業が得意なすり合わせをより効率的・効果的に行うために、設計情報を見える化し共通言語とすることが必要です。これらにより、システム目標の未達や見落としを防ぎ、品質向上と開発効率化の実現を目指します。詳細は、こちら
日時:2015年9月2日(水)・3日(木)
いずれも10:00~18:00
会場:京王品川ビル セミナールーム(東京・品川)
主催:日経テクノロジーオンライン
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング