• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック予想問題集 > ≪問題≫アプリケーション-ベーシック12

Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック予想問題集

≪問題≫アプリケーション-ベーシック12

Androidフレームワーク:ユーザインターフェース-グラフィックス(2D&3D)

  • 「Android技術者認定試験」予想問題作成委員会
  • 2012/10/04 00:00
  • 1/1ページ

Androidがサポートするグラフィックス機能に関する説明として、正しいものはどれか。

ア   Drawableは使い方に一貫性があり、必要な表現を作成しやすく描画タイミングも制御しやすい。

イ   Canvasを直接利用すると、比較的少ない手間で描画できるが、使い方に一貫性が乏しい。

ウ   アニメーションによる描画は、ユーザインターフェース部品との親和性が高い。

エ   OpenGL ESを用いると、自由な描画表現ができるが、描画タイミングの指定ができない。

解答と解説はこちら

* 解答と解説を見るには有料サービス「Tech-On!プレミアム」の加入が必要です。「Tech-On!プレミアム」の詳細はこちらから。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓