• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック予想問題集 > ≪問題≫アプリケーション-ベーシック12

Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック予想問題集

≪問題≫アプリケーション-ベーシック12

Androidフレームワーク:ユーザインターフェース-グラフィックス(2D&3D)

  • 「Android技術者認定試験」予想問題作成委員会
  • 2012/10/04 00:00
  • 1/1ページ

Androidがサポートするグラフィックス機能に関する説明として、正しいものはどれか。

ア   Drawableは使い方に一貫性があり、必要な表現を作成しやすく描画タイミングも制御しやすい。

イ   Canvasを直接利用すると、比較的少ない手間で描画できるが、使い方に一貫性が乏しい。

ウ   アニメーションによる描画は、ユーザインターフェース部品との親和性が高い。

エ   OpenGL ESを用いると、自由な描画表現ができるが、描画タイミングの指定ができない。

解答と解説はこちら

* 解答と解説を見るには有料サービス「Tech-On!プレミアム」の加入が必要です。「Tech-On!プレミアム」の詳細はこちらから。

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ