• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり3次元CAD利用技術者試験 1級/準1級 過去問題解説集 > 第1回 《問題》1級/準1級共通モデリング

3次元CAD利用技術者試験 1級/準1級 過去問題解説集

第1回 《問題》1級/準1級共通モデリング

  • 日向 由美=日本デザインエンジニアリング
  • 2012/06/11 00:00
  • 1/1ページ

次の投影図で示されるソリッドモデルを作成しなさい。また、設問1から設問4について、適切なものを解答群より一つ選びなさい。

設問1

設問図1の点A(稜線Cの中点)と点B(稜線Dの中点)の距離を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選びなさい。

設問2

設問図2で塗りつぶしてある部分の表面積の値(面が複数選択できる場合にはそのすべての表面積の値の合計)を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選びなさい。

設問3

設問図3で塗りつぶしてある部分の表面積の値(面が複数選択できる場合にはそのすべての表面積の値の合計)を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選びなさい。

設問4

完成モデルの体積値および重心の座標値を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選びなさい。なお、重心はモデリングした座標系の原点を基準として計測すること。

解答と解説はこちら

* 解答と解説を見るには有料サービス「Tech-On!プレミアム」の加入が必要です。「Tech-On!プレミアム」の詳細はこちらから。

【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ