• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 3次元CAD利用技術者試験 1級/準1級 過去問題解説集

3次元CAD利用技術者試験 1級/準1級 過去問題解説集

趣旨
社団法人コンピュータソフトウェア協会および一般社団法人コンピュータ教育振興協会が共催する「CAD利用技術者試験」は、CADシステムの普及と人材の育成を目的として設立された。試験は、「CAD利用技術者基礎試験」、「CAD利用技術者試験」、「3次元CAD利用技術者試験」の3種類からなる。本コラムでは、この中から3次元CAD利用技術者試験に過去に出題された「空間把握能力問題」および「2次元図面からの作図能力問題」を取り上げ、そのモデリング手順を解説する。
日向 由美(ひなた ゆみ)
株式会社日本デザインエンジニアリング(http://www.nde.co.jp/)
ものづくりエンジニアリング部 企画担当
日本デザインエンジニアリングは、3次元CAD/CAMを利用した各種サービスを提供しており、金型設計・製作、製品設計、3Dモデリング、試作加工など、“ものづくり”に関するあらゆる案件について請け負っている。

記事一覧

【技術者塾】(10/28開催)
自動車構造部品の信頼を支える金属疲労メカニズムと疲労向上技術

材料特性から把握して設計段階で安全を担保する


疲労強度設計を正しく行うために必要な知識や技術について解説します。金属の疲労強度の基本知識から、鉄鋼材料を中心とする材料強度の基本知識、疲労強度の向上方法など、幅広い範囲を実データを交えながら分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年10月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経Automotive

おすすめ