• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり多視済済 > 最後まで、安全なのはどれだ?

多視済済

最後まで、安全なのはどれだ?

  • 2011/08/22 00:00
  • 1/2ページ
最後まで、安全なのはどれだ?

 上の図を見ていただきたい。15は、いずれもディスクブレーキを図示したものだ。円盤状の金属板(ディスク)を2枚のパッドによって挟み込むことで、金属板とパッドの間に摩擦力を発生させる。この5つの図、原理は同じだが、パッドの動かし方や、部品の構成にそれぞれ違いがある。左側の2つはパッドを開いたり閉じたりする方法が、右側の3つはパッド、ディスク、アクチュエータの数が異なっている。ブレーキは、安全上最も重要な機能を提供する部品。ブレーキが動作不能とならないよう、信頼性を高める工夫は不可欠だ。さて、図示した5種類のブレーキの構造を比較して、安全性の観点からどのような違いがあるのかを考えてほしい。

【技術者塾】(5/18開催)
エンジンのプロが教える 自動車エンジンの基礎・最新技術・将来

~高圧縮比化や可変圧縮比化、リーンバーン、HCCI、ヒートマネージメントなどについても解説~


トヨタ自動車で長年エンジンの設計開発を手掛けた講師が、エンジン技術を基本から解説します。その上で、地球温暖化/エネルギー・セキュリティーなどの点から考慮すべき技術課題を整理。エンジンの最新技術や、将来の動力源の技術動向、棲み分けについて解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月18日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ