設計・生産 ものづくり現場の競争力アップに貢献する
 

真っすぐな切りくずにするのはなぜ?

2011/08/11 00:00
出典:日経ものづくり、2009年9月号 、pp.19-21 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
印刷用ページ
真っすぐな切りくずにするのはなぜ?

 この写真は,冷間圧延鋼板(SPCC)製で厚さ3.2mmの円板をバイトで旋削加工している様子だ。動画でお見せできないのが残念だが,不思議なことに,切りくずは右の方に,直線状に流れ出ている。もちろん,これは偶然の産物などではない。わざわざ真っすぐにしているのだ。それには当然,見合った利点があるから。その利点とは何か。

【技術者塾】(9/11開催)
Quick DRを始めよう

~日産自動車で生まれた不具合未然防止手法~


日産自動車においてQuick DRを開発し、導入推進した講師が、Quick DRの考え方やプロセス、実施手順などを解説します。具体的な課題によるQuick DRの主要手順を体験する演習も実施します。 詳細は、こちら
日時: 2015年09月11日(金)10:00~17:00
会場:Learning Square新橋(東京・新橋)
主催:日経ものづくり
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング