• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
設計・生産 ものづくり現場の競争力アップに貢献する
 

独自方式のナノバブル生成装置を開発,水と酸素のみで高い洗浄力を実現〔協和機設〕

森野 進=日本起業家新聞社
2010/08/17 12:00
1/1ページ
出典:日経ものづくり、2009年11月号 、pp.99-101 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
 協和機設は,液体中にマイクロナノバブルと呼ばれる極めて微小な気泡を生成する技術を持つ。マイクロバブルとナノバブルの区分けに明確な基準はないが,一般に粒径が数百nm以下の気泡をナノバブルといい,粒径がやや大きく数十μm程度までの気泡をマイクロバブルという。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【技術者塾】(2/18開催)
めっきの基礎から最新活用法まで

~製品の性能向上に欠かせないめっきを知ろう!~


電子デバイスにおける微細配線や三次元実装、はたまたバイオやMEMSの微細加工といったさまざまな分野に、めっきの技術が生かされています。あらゆる分野の技術者が知っておきたい、めっきの基礎と最新の活用法について解説します。 詳細は、こちら
日時:2016年2月18日(木)10:00~17:00
会場:Learning Square新橋
主催:日経ものづくり
印刷用ページ

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング