• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり技術がつなぐ中小企業リレー > 鍛造プラス切削で競争力を向上,内製の検査機で生産効率も高める〔名古屋技研工業〕

技術がつなぐ中小企業リレー

鍛造プラス切削で競争力を向上,内製の検査機で生産効率も高める〔名古屋技研工業〕

  • 森野 進=日本起業家新聞社
  • 2010/03/16 12:00
  • 1/1ページ
 名古屋技研工業は,ブレーキをはじめパワーステアリングやクラッチ,エアコンなどに使う自動車・二輪車用各種ホースの口金具を加工する。中でも,ブレーキホース口金具の生産量は年間900万個に及ぶ。近年では,トランスミッション部品やエアバッグ,建設機械用締結部品など,ホース口金具以外の分野でも加工実績を伸ばしている。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓