• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスNMDレポート > 3次元化の激安技術,TSV加工を50米ドル/ウエーハで

NMDレポート

3次元化の激安技術,TSV加工を50米ドル/ウエーハで

  • 三宅 常之=日経マイクロデバイス
  • 2009/09/28 09:00
  • 1/1ページ
チップを3次元積層するための加工コストを劇的に低減する新技術が登場した。LSIなどのデバイスを複数チップ重ねて3次元化する際の加工コストを,現在の1ウエーハ当たり100数十米ドルから,業界目標の50米ドル以下/ウエーハへと大幅に削減できる可能性がある。3次元化の応用分野が,メモリーやLED,太陽電池など,コスト要求の厳しい用途にも拡大するキッカケとなりそうだ。
【技術者塾】(6/6開催)
最適制御とモデル予測制御の基礎から応用展開まで


最適制御の基礎と数値解法の考え方を解説した上で、モデル予測制御の問題設定、実時間アルゴリズム、そして最先端の応用事例について解説します。実際に応用する際の手順がイメージできるよう、簡単な例題を交えて説明します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月6日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ