COLLEGE 製造業の“本当”を探求
 

「ゾンビ型マネジメント」と戦う製造装置業界の若者達

和田木 哲哉=野村證券 金融経済研究所
2009/06/08 17:50
印刷用ページ
 ゾンビとは生ける屍で,自らの意思はない。ただ,本能的に生命力のあるものを憎み,襲って生命を奪い,自分の仲間を増やそうとする。半導体製造装置業界は,社員のエネルギーを元に大きな成長を遂げてきた。ただ,影の部分も存在する。出世競争から外れて閑職に回されたシニアの人々は,向上心と意欲をなくしてしまい,9時~17時勤務でソコソコの給与を得る生活に満足し,エネルギッシュな若者を煙たがり,潰しにかかるようになった。「ゾンビ型マネジメント」の誕生である。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング