技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

【電子産業史】1991年:WWWとインターネットの発展

情報の共有空間から現実を映す鏡へ

2008/08/21 09:00
印刷用ページ

1991年,Tim Berners-Lee氏は当時進めていたWorldWideWebプロジェクトの概要をインターネットのニュース・グループに投稿した。

 WWWを開発したTim Berners-Lee氏が書いた“The World Wide Web:A very short personal history”を読むと,彼が単なるハイパーテキスト・システムを作りたかったわけではないことがよく分かる。目指したのは情報共有の仕組みというより,情報を共有するユニバーサルな場所を作ることであり,現実の遊びや働きを映す「鏡」となることであるという。まさに現在のWWWはそういう存在になったといえるだろう。単なる情報提供媒体から,さまざまなサービスを実行するインフラストラクチャーへと進化したからだ。


図1 「WorldWideWeb Browser」 CERN(Conseil Européen pour la Recherche Nucléaire)の研究者だったTim Berners-Lee氏が開発した。NextStep上で動作する。 (画像のクリックで拡大)

 Berners-Lee氏によれば,最初のWWWブラウザー「WorldWideWeb Browser」とWWWサーバー「httpd」が初めてCERNの内部で稼働したのは1990年だという(図1)。まだまだ国内ではパソコン通信が盛んだった。取材先の人と名刺交換するときに「メール・アドレス」が入るようになり始めた程度。自分の名刺も,一時期NIFTY-Serveと日経MIX,それにもう一つくらい何かパソコン通信のアドレスが書いてあったように思う。

 大きな転換点となったのは,Marc Andreessen氏らが開発した「Mosaic」の登場だろう(図2)。さらにAndreessen氏や米Silicon Graphics社の設立者であるJim Clark氏が,後の米Netscape Communications社となる米Mosaic Communications社を設立し,最初の“ネット企業”ブームを迎える。Netscape社は,「level the playing field」の提供を目指した。すなわちOSや操作環境を問わず,共通のインターネットの利用環境を実現することを目標にした。


図2 「Mosaic」 Marc Andreessen氏らが開発した。このブラウザーの登場がWWWの転換点となった。 (画像のクリックで拡大)

 これを実現する技術として,米Sun Microsystems社がJavaを1995年に発表する。Javaは「Write Once, Run Anywhere」をキー・コンセプトに掲げ,OSや操作環境を問わずに共通のアプリケーション・ソフトを実行できることを売りにした。JavaプログラムをWWWブラウザーと組み合わせ,WWWサーバーに置いたプログラムを自動的にダウンロードしてブラウザーで実行する「Javaアプレット」実行環境も提供した。当然のように,Javaの実行環境はNetscape社のブラウザー「Netscape Communicator」に組み込まれることになる。

【技術者塾】
実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング(9/2・3開催)

~複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現~


システム・サブシステムにおいて、要求⇒機能⇒実現手段の順に段階的に設計案を具体化しながら、各段階において異分野の技術が相互に与える影響や背反事項のすり合わせを行うことが重要です。また、元々日本企業が得意なすり合わせをより効率的・効果的に行うために、設計情報を見える化し共通言語とすることが必要です。これらにより、システム目標の未達や見落としを防ぎ、品質向上と開発効率化の実現を目指します。詳細は、こちら
日時:2015年9月2日(水)・3日(木)
いずれも10:00~18:00
会場:京王品川ビル セミナールーム(東京・品川)
主催:日経テクノロジーオンライン
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング