• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント戦いの軌跡:東芝のHD DVD撤退から学ぶもの > 次世代光ディスク 大統一へ

戦いの軌跡:東芝のHD DVD撤退から学ぶもの

次世代光ディスク 大統一へ

日経エレクトロニクス2004年9月27日号より

  • 2004/09/27 09:00
  • 1/8ページ

2006年5月3日(水曜日)
東京・有楽町の某大型電気店にて

店員:「いらっしゃいませ。何かお探しですか」
客:「ハイビジョンのテレビを録画できるやつありますか。この間プラズマ・テレビを買ったんですけどね。せっかくだからワールドカップを録画したいと思って。映画もハイビジョンで見たいし」

店員:「もちろんございます。そうですねぇ。今のお薦めは,この2機種ですね。こちらは『Blu-ray Disc』のレコーダで,ハード・ディスク内蔵で16万8000円です。こちらは『HD DVD』のレコーダで13万5000円です」
客:「何ですか。ブル何とかとエッチディーとか」

店員:「Blu-ray DiscやHD DVDは,ハイビジョンの光ディスクでして,実は今2つの規格が争っているんですよ」
客:「DVDレコーダのときもプラスだとかマイナスとか聞いたような気がするけど。またなんですか?」

店員:「そうなんですよ。すみません」
客:「いや,あなたのせいじゃないでしょうけど。それにしても困ったな。今度はどっちがいいんですか? どっちが勝ちそうなの?」

店員:「いや,それがなかなか微妙でして。DVDのときみたいに全部残るかもしれませんし。どちらの規格も一長一短なんです。この比較表にもありますように,Blu-ray Discは容量は『2層ディスク』というのを使えば50GバイトでDVDの10枚分くらいあるんですが,レコーダやディスクがちょっと高めです。HD DVDの方は容量はBlu-ray Discより少し小さいんですが,レコーダもプレーヤもディスクも価格はお手ごろですよ。でも,容量ができるだけ多い方がいいならBlu-ray Discをお薦めしますが」
客:「容量が多くて安いのがいいなぁ」

店員:「………」
客:「えっ,じゃあまさか映画のディスクも2種類あるの?」

店員:「はい,それぞれまだ50タイトルくらいしか出ていませんが。リストをご覧になりますか」
客:「………見たい映画がブルー何とかにもエッチディー何とかにもあるんですけど。うーん,まだ時期尚早かな。もうちょっと検討してみます」

2008年7月26日(土曜日)
東京・新宿の某大型電気店にて

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓