• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > 宇宙甲子園

日本の陸地では46年ぶりとなる皆既日食。宇宙飛行士の若田光一さんによる日本人初の宇宙長期滞在。2009年は、日本人が宇宙に広がる無限の可能性に酔いしれた1年として記憶されそうだ。宇宙への夢を抱くアマチュアのロケット開発者が心待ちにするイベントがある。秋田県能代市で毎年夏に開催される「能代宇宙イベント」だ。大学生を中心とした宇宙開発者の卵によるロケットの打ち上げ実験などに加え、昨年高校生を対象にした人工衛星やロケット関連技術の競技大会「宇宙甲子園」が同イベントに新設された。会場作りなど裏方で奔走するのは学生たちだ。夢を追う若者たちの真剣な眼差し、そして"人づくり"の道程を追いかける。

宇宙、目指してます

記事一覧

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓