• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > 【技術紹介】BSKA0226により請負加工も出来るピーニング装置メーカー(ニッチュー)

Tokyo Metropolitan Aviation Network

【技術紹介】BSKA0226により請負加工も出来るピーニング装置メーカー(ニッチュー)

製品・サービス

  • 2017/06/13 00:00

創業60年の(株)ニッチューは、本業のピーニングマシン、ブラストマシンや
研削材の製造、販売に加えてJISQ9100を取得し、
航空・宇宙のタービン部品や摺動部品等のピーニング加工の請負も行っています。
BSKA0226によりSE(表面強化)の高付加価値加工が出来ます。

この加工技術は、四半世紀に渡り、製造・供給してきた新幹線等の鉄道車両部品『セラジェット』の品質保証を継続・発展させたもので、
ISO9001、ISO14001も併せ持つ国内唯一のピーニングマシンの製造メーカーならではのものです。

品質状態の確認としてのアークハイト測定、カバレージ測定、粗さ測定、粒度判定に加えてX線による応力測定も可能です。

22000台を超す、製造・納品されたブラスト装置、ピーニング装置は、
多様な素材や加工目的に適応したセミオーダーの仕様が主流で、タービンブレード用6軸ピーニング装置やエンジンケース用5軸ブラスト装置等があります。

試作加工、FAIから量産加工品まで、
是非、ニッチューの幅広く、深イイ加工技術をご利用下さい。

--------------------------------------------------------------------------
■航空機部品製造の一貫生産を目指す東京圏の中小企業ネットワーク
「TMAN」について詳しく見る →http://www.tman.tokyo.jp
■航空宇宙部品の一貫加工企業コンソーシアム
「AMATERAS」について詳しく見る →http://www.amateras-tyo.biz
--------------------------------------------------------------------------

SE(表面強化)の高付加価値加工
6軸ロボットピーニングとX線応力測定装置
各種研削材の特性

この PR News の情報をもっと見る