• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > 技術資料:E6950A eCallコンフォーマンス・テスト・ソリューション

キーサイト・テクノロジー合同会社

技術資料:E6950A eCallコンフォーマンス・テスト・ソリューション

製品・サービス

  • 2017/05/29 00:00

緊急通報(eCall)は、救助隊からの緊急応答時間を短縮することにより、交通事故が発生した場合の死亡者数、負傷者数、損害を低減するために開発された車載交通安全システムです。車載システム(IVS)を車両に搭載することにより、112緊急通報がドライバーや同乗者によって手動で、または重大な交通事故が発生した場合には自動的に開始されます。IVSモジュールが最適な緊急通報センター(PSAP)に接続すると、最小データセット(MSD)が送信されます。このMSDには、車両登録番号、GPS位置、タイムスタンプ、進行方向、乗員数、トリガモード(自動または手動)が含まれています。この情報は、救助隊が事故現場にできる限り早く駆けつけるために役立ちます。MSDを正常に受信すると、PSAPからIVSモジュールに確認応答(ACK)が送られ、PSAPとの通信が音声通話に変わり、緊急サービスが車の乗員と話をすることができるようになります。

この PR News の情報をもっと見る