• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEPR News > 【導入事例】 信号検出・識別機

Vicor KK

【導入事例】 信号検出・識別機

事例

  • 2017/12/07 00:00

Vicorの製品は信号検出・識別機のアプリケーションでも採用されております。

■製品に求められること
・同じ制約のあるスペースのままで処理能力を高めるために、電力の増加と効率の向上が必要なこと。
・信号の検出には、感度の向上が必要なこと。

■お客様の抱える課題
・コストを増やさずに性能を高める。
・信号検出を容易にするには、電源の放射妨害波を非常に低くする必要がある。
・AC85~264入力と幅広い24V入力の両方に対応が必要。
・高い周囲温度でもファンなしで動作可能にする。

■ソリューション
・PFM絶縁型AC-DCコンバータにより、出力ごとに用意した個別のZVS降圧レギュレータにバス電圧を給電。
・Vicorの電源コンポーネントソリューションは、今ある既製ソリューションよりも高効率である。

■Vicor 製品が採用された理由
・既存のソリューションよりも小型で大電力である。(PFM: 111 x 36 x 9.4mm、ZVS降圧: 10 x 14 x 2.56mm)。
・効率と伝導冷却の向上により、 高い周囲温度でディレーティングやエアフローの有無にかかわらず動作可能である。
・降圧レギュレータが24V直接入力と AC (PFM) 入力の両方に対応していること。
・低ノイズトポロジにより、EMIを最小化できる。

■採用製品
・PFM™ PFC機能付き絶縁型 AC-DCコンバータ
http://www.vicorpower.com/ja-jp/ac-dc/converters/isolated-ac-dc-converter-pfc
・Cool-Power(r) ZVS 降圧スイッチング レギュレータ
http://www.vicorpower.com/ja-jp/dc-dc/non-isolated-regulated/switching-mode-buck-regulators

■製品仕様
・入力/出力 240V / 110Vおよび24V DC (3つの低電圧出力へ)
・負荷 400W
・効率 88%

ブロック図
信号検出・識別機

この PR News の情報をもっと見る