• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > 防爆照明のメンテナンス工数を最少化

IDEC(株)

防爆照明のメンテナンス工数を最少化

事例

  • 2017/04/18 00:00

自動車工場の塗装工程のように、電気回路で小さな火花が発生しただけでも大爆発を起こす可能性のある危険エリアでは、着火源となりうる恐れのある機器は防爆構造品を使用する必要があります。

照明についても多くの現場では防爆対応の蛍光灯が利用されていましたが、寿命が約1~2年と短く、球切れのたびに製造を停止して交換しなくてはなりませんでした。
蛍光灯を使うことで、当然のことのようにメンテナンス工数がかかっていたのです。

ぜひ、以下ボタンをクリックしてソリューション例をご確認ください!

この PR News の情報をもっと見る