• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > ビューラー BUEHLER 試料作製アドバイス2017 vol.7 切断砥石の選び方(1)

ITWジャパン㈱ ビューラー社 BUEHLER

ビューラー BUEHLER 試料作製アドバイス2017 vol.7 切断砥石の選び方(1)

製品・サービス

  • 2017/07/03 00:00

ITWジャパン株式会社 ビューラー が配信する 試料作製のお役にたつテクニカルアドバイス2017 vol.7です。

< 試料に適した切断砥石の選び方(1):ダイアモンド切断砥石 >

試料に適した切断砥石を選択することで、切断面の破壊や歪を小さく抑えましょう。砥粒径や密度によって切削力が違い切断効果も変わります。
ビューラーの精密切断機に使用されるダイアモンド砥石には下記の表示がされています。

(例)15 LC
* 15 - 砥粒の大きさ(5~30)
大:切削力大
小:切削力小

*LC - 使用されているダイア砥粒の密度
HC:高密度(切削力大:一般材料用)
LC : 低密度(切削力小:脆性材料用)

各砥石に適した試料
30HC: 軟性材料
20HC: 金属全般
20LC: 硬い材料:ガラス繊維のないPC板や樹脂など
15HC: 一般材料:金属マトリックス、PCB、チタンなど
15LC: 脆い材料:ガラス、セラミック、ジルコニア、コンクリートなど
10LC: 中硬材料:軟質セラミック、グラスファイバー、強化複合材など
5LC: 軟らかく砕けやすい材料:カーボン系複合材、フッ化マグネシウムなど

* ダイアモンド切断砥石はドレッシングが必要です。(30HC以外)
(ワンポイントアドバイス2016 vol.5ご参照ください。)

* 鉄、ニッケル、コバルト等の材料にはCBN砥石をお薦めします。

動画をビューラーホームページに掲載しています。
https://www.buehler.jp/buehler-videos.php

*ご紹介した試料と切断砥石の組み合わせは一般的なガイダンスです。
ビューラーSumMet法をご参照ください。
https://www.buehler.com/methods-by-materials.php

ビューラーアプリケーションラボでは試料作製に関するご相談を受け付けています。info.japan@buehler.com へメールで送信ください。

ダイアモンド切断砥石

この PR News の情報をもっと見る