• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > 組込みソフトやドキュメントを安全かつ容易に最新に保つバイナリ差分アップデートツールの取り扱いを開始

イーソル

組込みソフトやドキュメントを安全かつ容易に最新に保つバイナリ差分アップデートツールの取り扱いを開始

製品・サービス

  • 2017/08/10 00:00

~車載ECUなどのOTA(Over The Air)によるアップデート要求も支援~

イーソルグループのイーソルトリニティは、ポケットソフト社の日本総代理店である株式会社シティリバースと、ポケットソフト社製バイナリ差分アップデートツール「RTPatch」の販売代理店契約を締結しました。これにより、イーソルトリニティが強みを持つ車載システムをはじめとする組込みシステム市場向けにRTPatchを提供し、ソフトウェアやドキュメントのアップデートに関わる様々な課題を解決します。

RTPatchは、全世界で使われているアップデートツールです。OSのアップデートや大手アンチウィルスメーカーの定義ファイルのアップデートなどに使われているほか、アメリカ航空宇宙局のスペースシャトルや、アメリカ海軍とアメリカ沿岸警備隊のデジタル航海図のアップデートにも利用されています。日本では、カーナビゲーションシステムや、宅配便用のハンディターミナル、ネットワークプリンタなど、組込みシステムに多く採用されています。

RTPatchは、バイナリレベルの変更部分のみを抽出した差分ファイルをパッチとして作成・配布します。オリジナルデータから最大99.9%までファイルサイズを削減した小容量のパッチファイルを作成し、媒体を使わないオンライン配信でも、低コスト・高速にアップデートができます。車載ECUのデータアップデート方式として注目されている、無線ネットワークを使用したOTAにも容易に対応できます。アップデート時には、更新前データと更新後データの比較などを行い、更新時の高い安全性を確保しています。また、アップデート中の電源断にも対応しています。さらに、バイナリ差分のパッチの内容だけでは意味のない情報になるため、結果的に高いセキュリティが実現できます。

▽イーソルトリニティ ウェブサイト:http://www.esol-trinity.co.jp/

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【製品に関するお問い合わせ先】
イーソルトリニティ株式会社 営業部
Tel : 03-5365-1037 e-mail : inquiry@esol-trinity.co.jp

この PR News の情報をもっと見る