• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEPR News > 「Agile Japan 2017」でイーソルの組込みソフト開発へのアジャイル手法の適用事例など紹介

イーソル

「Agile Japan 2017」でイーソルの組込みソフト開発へのアジャイル手法の適用事例など紹介

イベント

  • 2017/04/07 00:00

イーソルの子会社のイーソルトリニティは、プラチナスポンサーとして「Agile Japan 2017 シン・アジャイル ~アジャイルでつくるミライ~」に講演とデモ展示で参加します。

Agile Japan 2017は、アジャイルを実践している開発現場の取り組みの内容や事例を紹介する、セミナーを主体としたイベントです。

各講師は、今回のテーマであるシン・アジャイルの「シン」に沿う読み方を持つ、『真・心・芯・信・震』などの講演内容を表す一文字をタイトルに充てることが求められています。本イベントにて、イーソルトリニティは3つの「シン 【震】【信】【真】」をテーマに講演を行います。

展示スペースでは、アジャイル開発手法をサポートするソフトウェア開発支援ツール「eWeaver」や、開発効率化と品質向上をサポートするコンサルテーションサービスなどを、デモを交えて紹介します。

イーソルトリニティによる講演のご聴講と、ブースへのお立ち寄りをお待ちしています。

<Agile Japan 2017 概要>
◆日程 :4/13(木) [講演] 10:30~18:40 / [懇親会] 19:00~
◆会場 :タワーホール船堀
◆参加料 :[通常] 28,080円(税込) ※団体割引あり、詳細はWebでご確認ください。

<イーソルトリニティ講演概要>
◆日程 :4/13(木) 13:40~14:40
◆タイトル :
【震】高信頼性ソフトウェア開発へのアジャイル手法適用
【信】品質説明力のある、高信頼性ソフトウェア開発へのチケット駆動開発適用
【真】真の継続的改善を実現する、高信頼性ソフトウェア開発環境構築
◆講演者 :イーソルトリニティ シニアコンサルタント 宿口 雅弘

この PR News の情報をもっと見る