• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > 開発プロセスの早期にANSYSを導入、コストと開発期間の削減、革新的な製品の開発を実現

アンシス・ジャパン

開発プロセスの早期にANSYSを導入、コストと開発期間の削減、革新的な製品の開発を実現

事例

  • 2017/11/01 00:00

製品開発にかかるコストの最大80%は、設計プロセス初期の判断によって決まると言われています。ANSYSのニュースレター 「ANSYS ADVANTAGE」最新号では、開発プロセスの早期にANSYSのシミュレーションを導入したことで、コストと開発期間の削減、革新的な製品の開発を実現した事例を掲載しています。

本号をぜひご一読いただき、皆様の業務にお役立て頂ければ幸いです。

==========================
記事の一部をピックアップ!
==========================

・ 既存のモデルベース設計ツールの代わりにANSYS SCADEを使用したことで、30%の生産性向上を達成
 
・ シミュレーションによって、同じ動作温度で2倍のヘッドライト光度を実現

・ ANSYS SpaceClaimによって、設計案の作成に掛かる時間を2週間からわずか5分に短縮

・ モータの電力密度とエネルギー効率を12%高めることに成功したLucid Motors社

この他にも世界各国、各分野における最新事例をご紹介しております。
是非ご覧ください。

※PDFダウンロード(無料)は、『この PR News の情報をもっと見る』をクリック!

ANSYS ADVANTAGE 最新号

この PR News の情報をもっと見る