• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > PRATT & WHITNEY社、ANSYSのエンジニアリングシミュレーションを標準として採用

アンシス・ジャパン

PRATT & WHITNEY社、ANSYSのエンジニアリングシミュレーションを標準として採用

ニュース・リリース

  • 2017/05/17 00:00

ANSYSの先進マルチフィジックスプラットフォームへの広範なアクセスにより、次世代航空機および補助動力装置の開発が推進される

=================================

ピッツバーグ、2017年5月2日 – エンジニアリングシミュレーションソフトウェアの世界的リーダーであるANSYS(NASDAQ:ANSS)は、ANSYSの先進エンジニアリングシミュレーションとサービスへのアクセスを可能にする新たな契約をPratt & Whitney社と締結しました。

United Technologies Corporation(NYSE:UTX)の一部門であるPratt & Whitney社は、航空機エンジンと補助動力装置(APU)の設計、製造およびサービスに関する世界的リーダー企業です。

「このANSYSとの新しい契約により、Pratt & Whitney社の世界各地のチーム間の連携が強化され、我々が抱える非常に複雑なエンジニアリング課題をより効率的に解決することができるようになります。これにより、コストのかかる物理テストを削減し、製品の開発を加速させることができます。」(Pratt & Whitney社、Core Systems Engineering、Vice President、Steve Morford氏)

「ほぼ一世紀の間、Pratt & Whiney社は最先端の航空機エンジンで業界をリードしてきました。私たちは、長年にわたり、この真の革新的企業と一緒に仕事をしてきたことを光栄に思うとともに、エンジニアリングシミュレーションの力を通じてこの関係を強化していきたいと考えています。」(ANSYS、製品開発部門担当Vice President、Shane Emswiler)

▼記事の詳細は『この PR News の情報をもっと見る』をクリック!

この PR News の情報をもっと見る