• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEPR News > ST、DSP Group、Sensory、キーワード認識が可能なスマート・マイクを発表

STマイクロエレクトロニクス(株)

ST、DSP Group、Sensory、キーワード認識が可能なスマート・マイクを発表

製品・サービス

  • 2017/05/08 00:00

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、MEMSのトップ・サプライヤであるSTMicroelectronics(NYSE:STM、以下ST)と、集中型通信向けワイヤレス・チップセット・ソリューション・ベンダーのDSP Group Inc.(NASDAQ:DSPG、以下DSP Group)、および音声インタフェースとキーワード検出アルゴリズムのリーダーであるSensory Inc.(以下Sensory)は、高い電力効率と小型サイズを特徴とするキーワード認識が可能な音声検出・処理用マイクロフォンを発表しました。

小型システム・イン・パッケージ(SiP)であるこの製品は、STの低消費電力MEMSマイクロフォン、DSP Groupの超低消費電力音声処理用IC、およびSensoryの音声認識ファームウェアを統合しています。また、STの先進的なパッケージング技術を活用することで、パワフルで小型、長いバッテリ駆動時間、および先進的な機能性を実現します。

従来の音声起動対応マイクロフォンは、ユーザが機器に触れることなくスリープ・モードから起動させることを可能にしますが、処理能力に制限があり、検出した音声命令を認識するためにはメイン・プロセッサを起動する必要があります。STのMEMSマイクロフォンは、DSP Groupの強力な演算処理機能を使用することにより、メイン・プロセッサを起動させることなく音声命令を検出かつ認識します。これにより、スマート・スピーカ、TV用リモコン、スマート・ホーム・システムといった家電の音声制御を、高い電力効率で直観的かつシームレスに実現することができます。

この新しいマイクロフォンは、DSP Groupの超低消費電力の音声処理用ICであるHDClearを利用することで消費電力が大きく低減しています。そのため、バッテリの充電・交換が減り、バッテリ駆動機器の駆動時間が数年間にわたり延長されます。また、最初に音声認識することなく、即座に命令を実行できるため、音声コマンドに素早く応答できます。

STのMEMS・センサ事業部ジェネラル・マネージャであるAndrea Onettiは、次のようにコメントしています。「従来のソリューションとは異なり、このマイクロフォンは、ただ音声を検出しているだけではありません。コマンドを即座に理解する上、メイン・プロセッサの電力や演算処理のリソースを使用することがないのです。今回のスマートな統合は、インダストリー4.0などの分野を含め、幅広いIoT機器に音声インタフェースを付加する重要なステップになります。」

DSP Groupの最高経営責任者(CEO)であるOfer Elyakimは、次のようにコメントしています。「音声操作が標準機能になるにつれ、革新的な製品にはスマートな音声処理技術が今まで以上に搭載されていきます。当社の高集積・低消費電力の小型ソリューションは、バッテリ駆動機器のシームレスで効率的な音声操作を実現します。業界リーダーであるSTおよびSensoryとのスマート・マイクロフォンに関する協力を通じて、クラス最高の性能を持つ、強力で高効率なソリューションを市場に提供します。このソリューションは、高品質な音声機能を必要とするあらゆるスマート・システムに最適です。」

Sensoryの最高経営責任者(CEO)であるTodd Mozerは、次のようにコメントしています。「音声起動という機能は、家庭や職場、さらには移動中におけるあらゆる電子機器の操作方法を一変させる可能性を持っています。当社の最新世代のファームウェアを活用したSTの新しい高集積ソリューションにより、機器メーカーはナチュラルなユーザ体験の提供が可能になります。」

この新しいマイクロフォンの試作品は、2017年第1四半期末に入手可能になる予定で、2018年初旬に量産が開始される予定です。

お問合せは販売代理店またはSTマイクロエレクトロニクスまで:
■アクシスデバイス・テクノロジー(株) マーケティング&セールス部 03-5484-7340
■クロニクス(株) 営業部 03-5322-7191
■都築電気(株) ソリューション技術部 03-3502-2533
■(株)ネクスティ エレクトロニクス マーケティング本部 03-5462-9622
■バイテックグローバルエレクトロニクス(株) 03-3458-0301
■伯東(株) 電子デバイス第二事業部 03-3355-7635
■(株)マクニカ 営業統括部アカウントセールス1部 045-470-9831

この PR News の情報をもっと見る